金沢医療センター
ホーム サイトマップ 個人情報保護方針 リンク
病院のご案内 患者様向け情報 診療科・部門 医療関係者向け情報
TOP > 診療科・部門 > 成育医療
成育医療
成育医療
成育医療の紹介
妊娠・胎児医療
新生児医療
周産期支援及び発達支援
小児医療
成人化した小児疾患に


 >> 産科・婦人科へ
 >> 小児科へ
 >> 国立成育医療センター
  成育医療の紹介

成育医療とは、子ども達が健やかな成長と発達を遂げることができるように、赤ちゃんの出生前(胎児期)から新生児期、小児期、思春期から成人まで、さらには次の世代へと続いていく広く生涯を見据えた医療と考えられています。成育医療の根底に流れるものは「人に対する優しさ」であり、実践のために最も大切なことは「協調と連携」であろうと思います。私どもは院内においては産科、小児科そして多くの関連する診療科、医療スタッフと協力し密接な連携を取りながらこれに取り組んでいきます。また地域の中では地域医療の実状を考慮に入れ、その特性を十分に生かし、機能分担をしっかり図りながら成育医療の構想を熟成させていきたいと考えています。ここでは当院における成育医療への取り組みと課題について概説します。




1.妊娠、胎児医療
不妊治療、胎児診断
ハイリスク妊娠、分娩の管理

2.新生児医療

3.周産期支援及び発達支援

4.小児医療
小児急性疾患への対応
小児循環器疾患に対する専門医療
小児救急医療への対応

5.成人化した小児疾患への取り組み