金沢医療センター
ホーム サイトマップ 個人情報保護方針 リンク
病院のご案内 患者様向け情報 診療科・部門 医療関係者向け情報
TOP > 診療科・部門 > 脳神経外科
脳神経外科
脳神経外科

外来診察
スタッフ紹介
扱う主な疾患
  脳神経外科

部長・医長紹介

部長
藤沢 弘範
氏名 職名 専門分野 外来日
藤沢 弘範 部長 脳神経外科全般、
脊椎脊髄・末梢神経疾患、
機能外科、小児脳神経外科
月・木
土屋 勝裕 医長 脳血管障害、外傷 火・金
清水 有 医師 脳血管障害(脳卒中)、神経外傷


診療内容・特徴

専門医3名が24時間体勢で診療にあたっています。脳腫瘍、脳血管障害、外傷はもとより、パーキンソン病に対する脳深部刺激治療(毎週木曜日午後が専門外来)や血管内手術も行っています。H24年8月、新しい中央診療棟が完成しました。これに併せて8月より新しいCTスキャンが加わり、CTは計2台が、血管造影装置も8月より1台更新し、H24年12月からはハイブリッド血管造影装置も新規導入され計2台が運用されています。特にハイブリッド血管造影装置は北陸では最新装置で全身血管病に対して血管造影と全身麻酔下手術も可能となりました。これにより、多くの患者様に今まで以上低侵襲で確実な治療と検査を提供することが可能となりました。


主な対象疾患

●脳血管障害全般(脳内出血、脳動脈瘤など)
●脳腫瘍(悪性、良性)手術、化学療法
●外科的治療を要する閉塞性脳血管障害
●機能的脳神経外科手術 (パーキンソン病、顔面痙攣、三叉神経痛など)
●脊椎疾患
●頭部外傷


代表的な手術や治療件数

  平成23年 平成24年
・脳腫瘍 22 16
・脳血管障害 55 49
  脳動脈瘤    
    クリッピング(頭開) 10 9
    コイリング(血管内手術) 7 7
  脳動静脈奇形 0 2
  頸動脈内膜剥離術 2 1
  脳内出血 16 15
  その他 20 15
・外傷 52 32
・水頭症手術 23 12
・脊椎 0 2
・機能的手術
   (顔面痙攣、パーキンソン病など)
7 6
・血管内手術(コイリング以外) 2 1
・その他 1 6

   合計 162 124



地域連携への取り組み、姿勢

ご紹介いただいた患者様の診察、検査結果、治療方針を速やかに先生方にご報告申し上げるよう努力いたします。急性期の患者様は時間を問わず診察させていただきます。当科での治療が落ち着いた患者様は逆紹介にてご加療をお願いし、在宅医療も先生方と協力して進めていきたいと考えております。ご要望があれば開放病床にも入院していただき先生とともに診させていただきます。


地域連携行事

●市民公開講座 なっとくのいく話
●血管病センターシンポジウム
●脳心血管疾患カンファランス
●がん診療部症例検討会(ISARC)
●パーキンソン病友の会講演
●開放病床症例検討会