金沢医療センター
ホーム サイトマップ 個人情報保護方針 リンク
病院のご案内 患者様向け情報 診療科・部門 医療関係者向け情報
TOP > 診療科・部門 > 脳神経内科/内科
脳神経内科/内科
脳神経内科
脳神経内科の紹介
外来診察
スタッフ紹介
専門外来
医学生・研修生の方へ
入院について


>>お問い合わせはこちらまで
  脳神経内科

部長・医長紹介

新田 永俊
部長 
新田 永俊
氏名 職名 専門分野 外来日
新田 永俊 部長 神経内科一般 月・水・金
坂尻 顕一 室長 神経内科一般,パーキンソン病 月・火・木


診療内容・特徴

 脳神経内科は、脳・脊髄・手足の神経の病気、筋疾患を総合的に診療しています。精神神経科・心療内科とは異なります。


【脳卒中】
・超急性期tPA治療(発症から2時間以内に来院できた脳梗塞の患者さんのための治療法です)
・頚動脈エコー、経食道心エコー(原因不明の脳梗塞の検査として重要です)
・脳血管造影
・リハビリ検討会(毎週、医師・看護師・リハビリスタッフ・ソーシャルワーカーを交え、各患者様に対して入院早期からのリハビリの開始、回復期リハビリ病院への紹介、自宅への退院や施設入所に向けてのサービス提供を行っています)

【専門外来】
もの忘れ外来(火曜午前、新田医師、076-262-4161にて予約お願いいたします)
頭痛外来  (水曜午前、新田医師、予約は不要です)
ふるえ外来 (金曜午前、坂尻医師、予約は不要です)

【顔面・眼瞼けいれん治療(ボツリヌス治療)】

を特徴にしながら、神経感染症・神経変性疾患・認知症・機能性疾患を診療しています。



主な対象疾患

●頭痛
●歩行障害
●顔面けいれん
●脳梗塞
●小脳炎
●筋炎
●手足のしびれ
●しゃべりにくい
●意識障害
●脳出血
●手足のふるえ
●筋ジストロフィー
●めまい
●物が二つに見える
●認知症
●脳炎
●パーキンソン病
●手足に力が入らない
●ふらつき
●顔面神経麻痺
●けいれん
●髄膜炎
●不随意運動


外来・入院患者数

・外来患者数
・入院患者数


地域連携への取り組み、姿勢、地域連携行事

 いつでも遠慮なく御紹介ください。当院での加療が終了すれば、また紹介させていただいています。
1回/月、脳神経内科関連病院・開業医の先生方を交えての症例検討会を行っています。