金沢医療センター
ホーム サイトマップ 個人情報保護方針 リンク
病院のご案内 患者様向け情報 診療科・部門 医療関係者向け情報
腎・高血圧・膠原病内科
腎・膠原病
腎・膠原病科の紹介
診療・得意分野
外来診察
スタッフ紹介
IgA腎症
家庭血圧のすすめ
高血圧のくすり
関節リウマチの新治療
膠原病・血管炎・難病
治療成績
CAPDをお考えの方へ
先進医療と先端機器
研修医の先生へ
腎生検の方法
北陸扁摘パルス療法研究会
  診療・専門分野
 
■蛋白尿・血尿の診断と精査

■高血圧の精査と診断・治療

最短2泊3日の入院でもっとも適切な薬を決めます.

■腎炎やネフローゼ症候群などの腎疾患の診断と治療

IgA腎症のステロイドパルス療法発祥の地です。腎臓学会では金沢医療センターのIgA腎症治療方式はよく知られています。

■急性腎不全・慢性腎不全の診断と治療:人工透析療法や腹膜透析療法(CAPD)

特にCAPDに関しては安全性と治療成績に自信があります

■急性腎不全に代表される他臓器不全に対する血液浄化療法

持続血液ろ過,エンドトキシン吸着,血漿交換

■特殊血液浄化療法:コレステロール吸着,免疫複合体吸着


■腎移植

石川県内の3つの移植指定病院の1つです。手術直後から腎臓内科で管理します。2009年までに8例全例で成功しています。

■関節リウマチ・膠原病の診断・治療

レミケード治療は免疫抑制に伴う感染症には十分注意して行っています。レミケード点滴前には呼吸器科や整形外科などと協議しながら慎重に適応を判断しています。これまでに大きな感染症の合併は1例もありません。

■糖尿病性腎症の診断と治療

いかに透析導入を遅らせるか,導入となった時でも安心して過ごせるかを精査します

■長期透析合併症,とくに内シャント閉塞や末梢動脈閉塞の診断と治療

北陸三県から内シャント作成手術のために紹介がきています

■水電解質代謝異常、むくみの診断と治療


■妊娠中毒症・妊娠時の蛋白尿や高血圧・むくみの診断と治療

妊娠中毒症に関するこれまでの80例を超える研究成績を生かして治療します。


◆腎臓・高血圧・膠原病内科の熟練したスタッフがおり、チームワークのとれた体制のもとに,臨床研究を中心に高度先進医療・病診連携・治験研究などに実績があります。
                            
◆尿に蛋白や血が混じるといわれた方のきちんとした診断と治療,腎生検や腎機能検査などを行える北陸地区の代表的な施設の一つです。
                            
◆腎疾患に関しては,日本でもっとも多い慢性腎炎とされるIgA腎症で,病気の勢い強い患者さんに対してステロイドパルス療法をはじめて導入し,腎臓学会に報告した施設として知られています。このため,北陸三県のみならず,東海地区,近畿地区などから定期的に来院される患者さんが増加しています。
                            
◆腎機能不全に陥った患者さんに対する血液透析や腹膜透析(CAPD)に関しても,十分な経験と専門病棟(南7病棟・透析センター)のスタッフが対応できる数少ない施設です。心臓・血管などにみられる長期透析の合併症や内シャントの作成が難しい場合に,当院の循環器内科や心臓血管外科など複数科と共同で治療する体制がきちんとでき上がっていますので,安心して治療を受けていただけます。
                            
◆また、高血圧や糖尿病による腎症,妊娠中毒症などに関しても,国内外の専門学会で発表を続けております。高血圧が気になる方・血圧値に心配な方はお気軽に受診してください。腎臓がちょっと弱っているといわれただけで,そのまま経過を見ている場合も多く,進行すると元に戻らなくなってしまいます。逆に,どうすることもできない状態であるとか,強力な治療法がすぐにも必要であるといわれて心配されている場合も同じです。腎疾患の最近の治療方法は大きく変わってきていますので,セカンドオピニョン(別の医師による別の見立て:第二の意見)を求められて来院されていただいても,十分に満足のいく対応ができるよう最善の努力をします。
                            
◆当部門は,日本腎臓学会や日本透析医学会の認定施設であり、評議員・専門医が常時診療にあたっていますが,「専門ばか」にならないように心がけています。腎臓だけでなく,高血圧や膠原病・リウマチ・全身性血管炎などで炎症を起こす全身の血管や心臓,肺など専門領域にとらわれないで,からだ全体を見据えた総合的な治療を行っています。原因不明の発熱や関節の痛み,むくみ,発疹などといったどの専門分野の医師にかかったらよいのかわからない場合でも,お気軽に受診してください。私たちは,内科疾患全般の総合診療を目指しています。