独立行政法人 国立病院機構 金沢医療センター 看護部

HOME > 病棟紹介

病棟紹介

中4病棟

中4病棟

中4病棟(産科・婦人科) のホームページへようこそ!!

私達の出産に対する考え方

私達は赤ちゃんをかわいいと思っています。
みんな赤ちゃんが大好きでこの仕事をしています。赤ちゃんってかわいい!!この子を生んで良かった!育児を楽しもう!…とみなさんに思っていただけるよう、日々努力しています。出産の主人公は、みなさんとそしてみなさんのベビーです。安全で、かつ満足のいく出産体験をしていただけるようサポートいたします。

妊婦教室(母親教室)
妊婦教室(母親教室)
毎月第1水曜日13:30~15:30

(医師1名、助産師1名、栄養士1名が担当)
妊娠7ヵ月くらいまでの方を対象に開催しています。医師の話の他、乳房の手入れ方法、妊婦体操、グループディスカッション(座談会形式でワイワイしましょう!)を行います。

妊婦教室(母親教室)2妊婦教室(母親教室3
妊婦教室(母親教室)4妊婦教室(母親教室)5
毎月第3・4水曜日13:30~15:30

(医師1名、助産師1名、栄養士1名が担当)
妊娠7カ月以降の方を対象に開催をしています。医師の話の他、呼吸法の実技などを行います。

各コース約10~20名の妊婦さん達といっしょに妊娠中や出産について勉強しています。栄養士からの栄養指導もあります予約制ではないので、当日参加もOKです。参加費は無料です。
両親学級
毎月第4土曜日10:00~12:00

金助産師2名が担当、完全予約制。(6組まで)
御主人様とリラックスして参加していただき出産や育児について勉強しています。

病棟の様子(病棟案内)
病棟の様子(病棟案内)

病室は2人または4人部屋です。各部屋に洗面所が1,2カ所あり、各ベットサイドにテレビ・冷蔵庫が設置されています(カード式)。お荷物の収納スペースも充分あります。

【食堂】

ご希望の方は、日当たりの良い食堂で食事をすることもできます

【ベビー面会コーナー】

土日祝日 10:00~19:30
平日   13:00~19:30

こんなお部屋もあります!!(LDR室)

陣痛から分娩、産後を通して、ひとつの部屋で同じベットで過ごしていただきます。ほっとするような雰囲気なので、よりリラックスしてお産にのぞめると思います。(電子レンジ・ポット・TV・DVDプレーヤー・ユニットバス・冷蔵庫・エアコン・ミニキッチン付き)

費用・・13,000円/日

分娩について

適切な時期に分娩室に移動します。ご主人の立ち会い出産はもちろん可能な限り希望に沿うようにしています。また記念として赤ちゃんの足型を贈ります。人生で何度もある経験ではありません。ご夫婦でじっくり話し合い、バースプランをたてましょう。

カンカルーケアについて

出産直後に赤ちゃんとお母さんの肌が直接触れ合うようにお母さんの胸の間で赤ちゃんを包み込むように抱っこします。その姿がカンガルーを連想させることからカンガルーケアと言われています。

【効果】
  • 赤ちゃんの呼吸が規則的になり安定する
  • 赤ちゃんの保湿効果が高い
  • 感染症の危険が減少する
  • 母乳の量が増える など
入院生活について
  • 通常産後1週間を退院の目安としますが、ご家庭の事情などでの延期は可能です
  • 入院費用は40万円前後です
  • 育児、産後の過ごし方など、集団または個別に分かりやすく指導します
  • 常に小児科医と連絡を密にし、入院中は小児科医による新生児健診を行っています
  • 赤ちゃんの生活リズムをつかみ退院後の生活をイメージする目的で母児同室を推進しております
  • 赤ちゃんの欲求にあわせて授乳できるので母乳の分泌を促すこともできます
  • 退院してからも心配なことがあれば、お電話してください。24時間ご相談に応じます
<入院生活の目安>

出産当日
第1日目   授乳指導・母児同室指導
第2日目   
第3日目   搾乳指導
第4日目   沐浴指導・産褥・育児指導
第5日目   5日目検診
第6日目   沐浴実際
第7日目   退院

*帝王切開の方は沐浴指導,・実際が二日ずつおくれます。

赤ちゃんの授乳について

いろいろな赤ちゃんがいます。いろんなおっぱいの形があります。何時何時という一律の授乳ではありません。その時の赤ちゃんとママに合わせた授乳の方法を一緒に考えましょう。慣れるまでつきそいます。母乳育児 を優先していますが、母乳は産後すぐ出てくるわけではないので、頻回に吸わせましょう。授乳は最初からうまくいくとは限りませんあせらず、抱き方、含ませ方などから、いっしょにやっていきましょう。

母乳外来について

平日13:30~16:30 (予約制) 3名