独立行政法人 国立病院機構 金沢医療センター 看護部

HOME > 病棟紹介

病棟紹介

中3病棟

中3病棟

中3病棟(血液内科、脳外科)ICU(集中治療室)のホームページへようこそ

血液内科

一般病棟に無菌病室(4床)を併設しています。悪性リンパ腫、急性白血病、骨髄異形成症候群などの血液疾患患者が入院され、主に化学療法による治療を行っています。
 私たち看護師は、感染予防が生命予後にも影響することを常に念頭に置き、歯科医師や歯科衛生士とともに口腔内のケアについても積極的にとりくんでいます。
 また、治療過程で食欲が低下した場合は、栄養部と連携し食べやすい食事への取り組みも行っています。
 患者さんが生活の質を落とさず治療に専念できるよう、御家族も含め援助させていただきます。

血液内科1血液内科2
脳外科

現代人は様々なストレスを持っており、また知らず知らずのうちに生活習慣病と言われる高血圧・糖尿病・高脂血症などに罹患していることが多いのが現状です。 ストレス・生活習慣病は脳血管障害のリスクファクターです。当科における主な疾患として、脳梗塞、脳出血、くも膜下出血、慢性硬膜下血腫、脳腫瘍、痙攣、頭部外傷などがあります。
 当科では手術後から早期リハビリテーションを行い、社会復帰に向けた援助を行っています。また、医師・看護師・PT(理学療法士)・OT(作業療法士)・ST(言語聴覚士)・MSW(医療相談員)・管理栄養士 によるチームで回診を行い、より良い医療を提供できるように努めています。不安なこと、疑問などがありましたらお気軽にスタッフに声をお掛け下さい。笑顔とまごころで対応いたします。

脳外科1脳外科2
リハビリカンファレンス

金沢医療センター中3病棟では毎週火曜日に医師・看護師・PT(理学療法士)・OT(作業療法士)・ST(言語聴覚士)・MSW(医療相談員)でリハビリカンファレンスを行っています。
スタッフ全員が患者さんの病態やADL(日常生活自立度)とリハビリの進行状況を把握し、地域連携パスを用いて回復期リハビリ病院等との連携もとっています。
 また、リハビリ室以外でもリハビリスタッフと相談をして病棟での入院生活に合わせた立位訓練・歩行訓練・座位訓練・言語訓練・嚥下訓練を毎日行っています。 脳外科疾患においてリハビリによる機能回復は必須であり、早期に行うことで患者・患者家族が望まれる生活に近づけるよう日々お手伝いしたいと考えております。

リハビリカンファレンス
ICU(集中治療室)
ICU

主に全身麻酔下で手術を受けられる方や脳卒中の方、緊急透析が必要な方、人工呼吸器が必要な方などの全身管理が必要な患者様が入室されています。 また、フロア内に24時間看護師が待機しているため、綿密な観察が行え、迅速に対応できます。
 また、刻々と変化する患者様を看護する上で必要な幅広い知識と技術を習得するため、毎月勉強会を開催し、院外研修にも積極的に参加しています。
手術等の予定入室の方には、前日に術前訪問に伺い、ICU内の写真・説明用紙を用いイメージして頂くことで、少しでも安心して入室して頂きたいと考えております。さらに、退室された患者様にも、1週間以内に術後訪問に伺い、思いを聴くことで、自分達の看護を振り返り、さらによい看護を提供できるように努力しています。
また、患者様やそのご家族は、環境や病状の急激な変化により、精神的ストレスがかかりやすい状況にあります。そこで、私達は精神面でのケアにも重点を置くことで、患者様やご家族に寄り添った看護が提供できるよう努めております。安心して療養して頂けるよう関わっていきたいので、気になることなど何でもお話し下さい。

ICU(集中治療室)1ICU(集中治療室)2